TOP > クリニック紹介 > カウンセリングについて

カウンセリングについて

はじめに

わたしたちは普段からさまざまなストレスにさらされて暮らしています。例えば人間関係・経済的なもの・仕事のストレスなど、程度の差はあるにせよ「まったく何も問題はない」という人はほとんどいません。それに加えて不妊治療をされている方は、精神的にも肉体的にもさらなるストレスを伴う可能性が出てきます。

  • ・なんで、赤ちゃんができないんだろう
  • ・いつまで続けたら結果が出るのだろう
  • ・本当は泣きたい気持ちでいっぱいなのに
  • ・まわりに心配をかけたくない
  • ・なんだかひとりでがんばっているような気がする
  • ・治療以外にできることはないか・・・
  • ・どういう気持ちですごしたらいいのかわからない

など、ひとりで抱えこんでいる問題はありませんか?
赤ちゃんが欲しいからがんばっているのに、がんばっていることがストレスになってしまい体に良くない影響を及ぼしてしまう、そんな悪循環では切なすぎます。
健康なこころと体を作り、ゆったりした気持ちで過ごすことが妊娠への近道だということを、みなさんもどこかでお聞きになったことがあると思います。
「でも具体的にどうしていいかわからない・・・」そんな疑問にお応えするのが当院で行っている心理カウンセリングです。
みなさんお一人おひとりの状況や治療のペースをおうかがいし、自分にあった心の持ち方やストレス解消法を一緒に考え、実際の演習を通じてご自身の心のメンテナンス方法を学んで頂ければと思います。もちろん、カウンセリングの内容はどんなことでも構いません。 日常のストレス、治療のストレスなど、全体的にストレスの度合いを下げ、妊娠しやすいからだをつくるために心の部分からも働きかけるというのが、このカウンセリングの目的です。

カウンセリングのメリット
日常の不安・悩み 我慢している感情 無意識の否定観念 言葉に出す 妊娠の妨げになっている 心理的要因を取除く
ストレス解消・軽減
自律神経の正常化 ホルモンバランスの改善
心とからだのメンテナンス方法がわかる
心とからだのバランス改善
妊娠しやすいからだ
先生・スタッフに直接聞けなかったことや、聞きづらかったことなどを、カウンセラーを通して伝 えることが出来ます。
ご自身の希望やペースを考慮した上で、治療計画を立てることができます。
家族間、周りの方との良いコミュニケーションの方法を学ぶことが出来ます。また、ご家族の方がカウンセリングを受けられても構いません。
PMS症状の改善

カウンセリングの流れ

1:心のしくみをお話します

なぜ、今このような状態に陥ってしまっているのか?どういうことを目標にしたらいいのか?
ということを、心理臨床の立場からわかりやすくレクチャーいたします。
また、この時点で、我慢している感情などがある場合、カウンセラーがお手伝いをし、現在、問題となっている不愉快な感覚を処理していきます。

2:自分にあった心のメンテナンス方法を、一緒にカスタマイズしていきます。

この際、演習や思い描くイメ-ジを通してメンテナンス方法を体感しながら覚えて頂きますので、ご自宅に帰られてからのケアの仕方がわかるようになります。

3:今後の治療についてのお話合いをします。

※当院の方針により、体外受精・顕微授精を5回以上実施さている方は、カウンセリングを受けて頂くことをお勧めしてい ます。

price

料金 5,400円(税込)

ページTOP