TOP > クリニック紹介 > 妊活スタートドックのご案内

妊活スタートドックのご案内

はじめに…

昨今、ライフスタイルの変化や晩婚化が進み不妊治療を必要とするカップルが増えています。
しかしながら、不妊治療施設を受診することに抵抗をお持ちの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、そのような方々が気軽に検査を受けられるよう「妊活スタートドック」をご用意いたしました!

妊活スタートドックのご案内

妊活と一言でいってもライフスタイルや求める治療は人それぞれ。
自分らしい妊活ライフをスタートしたい方に、この妊活スタートドックをお勧めします。

検査内容(女性)

※税込

基本採血 ¥33,000
抗ミューラー管ホルモン(AMH)検査 卵胞から分泌されるホルモンで、卵巣の中に残っている卵子の個数の目安を調べます=卵巣予備能
ホルモン E2 卵巣から分泌されるホルモンで、卵胞期(低温期)の子宮内膜を厚くし、排卵前に子宮頸管粘液を増加させて精子を通りやすくさせます
ホルモン LH 卵胞直前に多量に分泌され、排卵を促します。排卵後は黄体を形成させる働きがあります
ホルモンFSH 卵巣に作用して卵胞を発育さえ、卵子を成熟させます
ホルモン PRL 分娩後の授乳中に大量に分泌されるホルモンですが、排卵を抑える作用もあり、高値を示すと排卵障害の原因になることがあります
ホルモン(甲状腺)  TSH・ FT3・ FT4 受精率、着床率、妊娠率の低下、流産の危険につながります
子宮内膜症(CA125)検査 骨盤内癒着の原因となります
クラミジア検査 性感染症の一つで、子宮頸管炎・卵管閉塞・骨盤内癒着・不妊症の原因となります
フェリチン(貯蔵鉄) 子宮環境・ホルモン分泌に影響を及ぼす可能性につながります
HbA1c 糖尿病検査ですが、排卵障害・流産の危険につながります
オプション
超音波検査 ¥3,300 超音波にて子宮と卵巣の状態・サイズ・子宮筋腫・卵巣嚢腫などの有無を診察します
通水検査 ¥5,500 ※抗生剤代別 生理食塩水を子宮の入り口から注入し、子宮の内腔を充満させることによって、子宮の内膜の状態、ポリープや粘膜下筋腫の有無などを調べ、その生理食塩水が左右の卵管にスムーズに入っていくかによって、卵管の通りを評価します
風疹抗体検査 ¥4,400 抗体のない妊娠初期の妊婦が感染すると先天性風疹症候群の赤ちゃんが生まれるリスクが高くなります
麻疹抗体検査 ¥4,400 妊娠中に感染すると流産や早産をおこす可能性につながります
ムンプスウィルス抗体検査 ¥4,400 おたふく風邪。合併症として女性は卵巣炎になる可能性があります
抗精子抗体検査 ¥6,600 精子を異物とする免疫反応で、子宮内に入ってきた精子の動きを妨げる働きをします
子宮頸がん検査 ¥5,500 早期に発見し未病の段階で防ぐために定期的な検診をおすすめします
感染症検査 ¥11,000 HIV、梅毒(TPHA・RPR)、B型肝炎(HBs抗原)C型肝炎(HCV抗体)

検査内容(男性)

※税込

精液検査
精子一般検査 ¥5,500 WHOの基準に基づき、一回の射精で得られる精液の量、精子濃度、運動率、前進運動率、奇形率を調べます。
精子精密検査 ¥23,000
(精子一般検査含む)
精子DNA損傷検査:精子のクロマチンの状態を調べ、損傷状態、
また成熟・未熟であるかを調べます。
オプション(採血)
ホルモン検査 ¥11,000 E2…女性ホルモン。値が高すぎると精子の質が悪くなります
LH…黄体刺激ホルモン。精巣を刺激して男性ホルモンの分泌を促す作用があります
FSH…精巣を刺激して精子を作るよう促す作用があります
PRL…乳汁分泌ホルモン。精子を作る機能に影響を及ぼします
テストステロン…精巣で分泌される男性ホルモンのひとつ
感染症検査 ¥15,000 HIV、梅毒(TPHA・RPR)、B型肝炎(HBs抗原)
C型肝炎(HCV抗体)、クラミジア抗原抗体検査
風疹抗体検査 ¥4,400 妊娠初期の妊婦が感染すると先天性風疹症候群の赤ちゃんが産まれるリスクが高くなります。パートナーへの感染を防ぐためにも、男性の検査・予防接種が必要です。
麻疹抗体検査 ¥4,400 妊娠中に感染すると流産や早産をおこす可能性につながります。パートナーへの感染を防ぐためにも、男性の検査・予防接種が必要です
ムンプスウィルス抗体検査 ¥4,400 おたふく風邪。合併症として女性は卵巣炎、男性は睾丸炎になり精子に影響が出る可能性があります。

概要

<女性>
お電話・NETにてご予約

問診・採血
超音波・頸がん(希望者のみ)

約1週間後
結果説明

次周期以降
通水検査(希望者のみ)

 

<男性/精子精密検査>
お電話のみにてご予約

感染症検査実施
自宅採取希望の場合は容器お渡し↓
約1週間後以降検体提出
※自宅採取・院内採取どちらも可能
※採取後1時間以内に提出
※金・土・日のみ実施可↓
2〜3週間後以降の男性不妊外来にて結果説明
<男性/精液検査>
お電話のみにてご予約

予約前日までに事前説明・容器お渡し

検体提出

約1週間後
結果説明
(結果は女性外来日、
または男性不妊外来日にご来院でも可)
<全ての方へ>
※既婚未婚問わず、現在、または将来にわたり妊娠を希望される全ての方が対象です。
※費用はすべて自費となります。(保険証は必ずご持参ください)
※オプションのみのご予約はできかねます。
※診療状況によってはお待ち時間が長く発生する場合がございます。
火・水・金の15:30~17:00予約のみお子様連れでの来院を可能としております。
妊活スタートドックの検査にて異常が見つからなかった場合でも、妊娠を保証するものではありません。
<女性の方へ>
※月経周期に関係なくご予約可能です。
ただし、オプションにて超音波検査・子宮頸がん検査を追加希望の方は、月経中のご来院はお避け下さい。
※オプションの通水検査は次周期以降のご予約となります。
<男性の方へ>
※精液検査のご予約は、ご本人様(男性)のお名前にてご予約をお願いいたします。
なお、男性の妊活スタートドックのご予約はお電話のみとなります。
※精液検査は自宅採取のみとなりますので、予約前日までに事前説明と容器のお渡しにて
一度ご来院をお願い致します。
※精液検査ご予約の場合、禁欲期間(5日以内)がございますのでお気をつけ下さい。
※精子精密検査は1週間前までにご予約いただき、予約前日までに事前説明と容器のお渡しにて一度ご来院をお願い致します。検体提出は、採取後1時間以内となります。
院内採精をご希望の場合、院内感染防止のため先に感染症検査を受けていただいてから精子精密検査のご予約となります。
(1年以内に他院で感染症検査を受けられている場合は結果をご持参ください)
※精液検査の結果は1週間後、女性外来日でも可能ですが、月2回行っております男性外来日に
専門医師より結果を聞くことも可能です。

ご予約

女性ドック予約項目

①基本検査のみ 「妊活ドック女性(基本)」
②基本検査+オプション採血検査のみ
③基本検査+オプション超音波 「妊活ドック女性(基本+エコー+頸がん)」
④基本検査+オプション子宮頚がん
⑤基本検査+オプション超音波と子宮頸がん
※女性ドック②~⑤の方で採血検査のオプションを希望の方は、当日受付にてお申し出くださいませ。

予約時間

午前 午後
女性ドック ①・② 10:30〜12:00 15:30〜17:30
女性ドック ③・④・⑤ 10:30〜12:00 16:30〜17:00
男性ドック 10:00〜12:00 15:30〜17:00
※精子精密検査については時間が異なります。
NETでのご予約 ※男性ドッグのご予約はお電話のみです
お電話でのご予約・問い合わせ 03-3722-2255
ドック問診表(女性)
ドック問診表(男性)
ページTOP